ACID BAKERY

ABout | Blotter | Text | Illust

第 08 話「山岸由花子は恋をする - 1」

  • 「間田から ヤツの正体を知ることはできなかったぜー」カット
  • 「用心深いヤツらしくてよ〜〜 『顔も名前も弓と矢のこと』も間田には見せてねーなあーっ」カット
  • 「それ信じた」→「それを信じた」
  • 「ツメはがすとかチンポに電流流すとか、とはいかねーまでもよ」カット
  • 「おい… 少しは考えろよな〜〜」カット
  • 「『電気野郎』の正体」→「ヤツの正体」
  • 「おれと承太郎さんの前で」カット
  • 「知らないけど」→「知らないけれど」
  • 「ボロを出して手がかりを見せるだろうね」→「ボロを出すだろう」
  • 「だから承太郎…」カット
  • 「そうだな〜〜 臆病なヤツだ」カット
  • 「だがな『臆病』イコール『用心深い』…」→「だがイコール『用心深い』ってことだ」
  • 「『勝つ』と」→「『勝つ』って」
  • 「おー そうだ…」→「おー」
  • 「ソワソワしてんな」カット
  • 「お…女ァ〜〜!?」
  • 「お…おい仗助〜〜 ま…マジかよあれ〜〜 おっ女だ…」カット
  • 「康一が女と 2 人っきりとはねェ〜〜」→「へー 康一が女とねェ〜〜」
  • 「おい 仗助 隠れろ!」「ええ? なんで〜!?」「いいから隠れろッ! 偵察すんだよ――っ」カット
  • 「好きだなー おめえもよおー 億康 ワクワクしてきたけどよーっ」カット
  • 「ありゃ たしか…俺と同じクラスの」→「ありゃ俺と同じクラスの」
  • 「双眼鏡と盗聴器がほしいのォー」
  • 「もっとそばいくぜー」→「よし もっとそばにいくぜー」
  • 「ぼくで役に立つかなあ」カット
  • 「見せてほしいってなら」→「見せて欲しいってんなら」
  • 「字が」→「字も」
  • 「一〇〇〇円ぐらいまでなら」→「一〇〇〇円ぐらいなら」
  • 「ひょっとして」
  • 「母さんだめっていうしな〜」カット
  • 「え? 思い切っていうことかあ〜 他に何かあるかなあ〜?」カット
  • 「あたし」→「康一くん あたし」
  • (あたしの気持ち… 言ってしまったわ…… 告白…してしまったわ…)カット
  • 「康一くんにステキな彼女がいたらどーしようだとか あたしなんか相手にしてくれるハズない…と何度も何度も思ったり…」カット
  • (…ひょっとして)カット
  • (聞きまちがいかな? いや…たしかにそーいってるよな)カット
  • 「おい 泣くこたねーだろー なにもよォー」→「なにも泣くこたねーだろー」
  • 「おいおい! たしかに聞いた 今の言葉は〜〜 マジかよ〜」→「けど マジかよ〜」
  • 「彼女いるに決まってますよね」→「康一くん 彼女いるに決まってますよね」
  • (当然ですけど)
  • (でも…待てよ…ひょっとして からかわれてんのかな……? あとで笑いもんにするとか…)カット
  • 「からかっているんですか?」→「からかっているんじゃあ…」
  • 「宗教はいれとかいうんじゃないの」カット
  • 「仗助〜〜〜」カット
  • 「完成された人っていっしょにいてつまらないと思うんです いつも見てたからあたしにはわかるんです そしてそんな…康一くんのこと全部好きなんです」カット
  • 「そ…そんなにも…持ち上げられると…こ…困るな」→「そんなに持ち上げられると…」
  • 「くっ くやしい〜」カット
  • 「あ…あの 嫌いって? いきなり…」カット
  • 「…そうじゃなくて…」カット
  • 「突然 好きだとか 嫌いだとか…は」カット
  • 「愛していないの!?」→「愛してないの!?」
  • 「あ…あたしひとりで勝手なことばかり言って…… そ…そう すぐに決められるわけないわよね…」カット
  • 「ビックリしたよなあ〜 あぶねーよ あの女〜〜っ」カット
  • 「うらやましいだとかの気持ちは… ブッ飛んだなあー」→「うらやましいだとかの気持ちが ブッ飛んだぞ」
  • 「知らんふり」→「知らんぷり」
  • (間田が…『スタンド使い同士ってのは知らず知らずのうちにいつか…どこかで出会うんだよ』っと いっていたが……)→「『スタンド使いは引き合う』……か」
  • 「あの女」カット
  • 「化学実験室」の文字
  • 掃除をする康一くんが窓の外に視線をやる描写カット
  • 原作では「コトッ」という物音に反応した康一君だったが、アニメで物音は無し。
    • たぶん。聞き取れなかったけかもしれない。
  • 「突然呼びだして……」カット
  • 「驚かしちゃったわね… 反省してるのよ…」カット
  • 「きのう言ったこと」→「あれ」
  • 「その…熱中しちゃう性格っていうか」カット
  • 「こーなっちゃう」を画面の向こうに向かってやるので、どーなっちゃうのかがわかりにくい。
  • 「家に帰って冷静になったら 何てバカな事 言っちゃったのかしらって」カット
  • 「恥ずかしくなったわ」→「恥ずかしいわ」
  • 由花子、指先でもじもじ。かわいい。
  • 「同じ学校にずっと通うのに」カット
  • 「嫌われたらどうしようかと」→「嫌われてたらどうしようって」
  • 「あたし…朝まで」→「朝まで」
  • 「あうかどうかが」→「あうか」
  • 「お昼まだでしょ?」カット
  • 「食べようかと」→「食べようと」
  • 「このエビのワイン蒸しは今朝 市場まで行って」→「このエビは今朝 市場で」
  • 「水揚げされたばかりのエビだから」
  • 「これはヒラメのムニエル…おいしそうでしょう?」→「ヒラメのムニエルはね」
  • 「おなかすいているでしょう? 何から食べようか? …エビ?」カット
  • (こ…この人…ど…どういう人なのか…わからないけど…)カット
  • (わかったことがあるぞ…ひ…ひとつだけ…)→(わかったことがある)
  • (は…はっきりいって)→(山岸由花子…はっきりいって)
  • (勇気を出して)カット
  • (最後は大トラブルをまねいてしまうぞ)カット
  • (このエビ食べちまったら)→(食べたら)
  • 「康一くんッ!」→「広瀬くんッ!」
  • 「あなた…何そこで油売ってんのよぉ!」→「何 油売ってんのよぉ!」
  • 「ほら! 早いとこゴミ捨ててこないと」→「このゴミ 早く捨ててこないと」
  • 「ゴミあふれてるじゃないッ!」カット
  • (とりあえずだけど この状況から逃げられるゥ!)カット
  • 「康一くんたら」カット
  • 「こぼれてるわよ!」カット
  • 「かしなさいよ 半分持ってってあげる」→「そっちかしなさいよ 半分持ってあげる」
  • 「あたしがおこられるよ!」→「あたしがおこられるのよ!」「ごめん」「もう」
  • 学級委員の子が由花子を不思議そうに見る描写、カット
  • 「ほら! フフフ……」カット
  • 「山岸さん」カット
  • 「『何くわぬ顔してとぼける…』 泥棒猫ってみんな そんな態度をとるのよねェー」カット
  • 「来ますもの!」→「来るもの!」
  • 「何 言ってるの?」→「泥…! 何を言ってるの?」
  • 「あなた! あたしにいったい何 因縁つけてるの?」カット
  • 「うろついたりしたら」→「うろついたら」
  • 「言いたいこと言いやがって」カット
  • 「ナメんじゃあないよッ!」カット
  • 「ボケが!」カット
  • 「康一なんか」→「広瀬なんか」
  • 「笑っちゃうわ!」→「笑っちゃう!」
  • 「このこと学校中に」→「学校中に」
  • 「いいフラしてやる」の後にアカンベーをする。かわいい。
  • 「でも いまの…… 頭にチクッとした痛みは…なんだったんだろう…?」カット
  • 「何か……糸のようなものが燃えているわ」カット
  • 「こ…この熱さはッ?」カット
  • 委員長が自分の炎上する髪の毛を一本手に取って確認する描写、カット
  • 「み…水をッ!」→「み…」
  • 「こ…声がッ!」カット
  • 「おめーが心配してたとおり」カット
  • 「うーむ」→「ああ」
  • 「康一のやつを」→「康一を」
  • 「おい〜 だからこそますます心配だぜー ありゃ まじに康一を愛してるぜーっ やばいよあの女…」カット
  • 「こっちの女の」→「あの女の」
  • 「おれには元どおりなおせねーよ」→「おれにはなおせねーよ」
  • 「おれは助けたんだぜーッ」→「助けたんだぜーッ」
  • 「美容院じゃ」→「悪いが美容院じゃ」
  • 空のゴミ箱を実験室に戻す康一くんの姿を追加。そしてその様子を後ろから見つめる由花子。原作次話の扉絵である。
  • 「どおーしょお〜困ったよ ボク…」カット
  • 仗助・康一くん・億康による山岸由花子対策会議。テストの点数の話題から入るように変更。
  • 「もう気になっちゃってさあー」→「由花子さんのことが気になっちゃって 何にも手につかないんだよ」
  • 「これはちょっとひどいなあー」カット
  • 「32 点だったけど」→「32 点だけど」
  • 「ハッキリと勇気を出して言おうと思うんだッ!」→「ハッキリ言おうと思うんだッ!」
  • 「え!? やめろ!」カット
  • 「相手は『一晩で手編みのセーター』だぜ〜〜っ」カット
  • 「説得すんのはあとで考える」→「説得するのは 後だ」
  • 「彼女に恨まれなけりゃあよお〜〜 攻撃される心配もなけりゃあ 安心して学校生活がおくれるってもんだぜ」カット
  • 「そ…そりゃあそーだな〜〜」カット
  • 「で…今…思いついたんだがよ」カット
  • 「そ……そう思ってくれれば何も言うことないよ」カット
  • 「オメーにさえてると」→「オメーに」
  • 「女っつーのは」カット
  • 「ぼくの母さんが」→「母さんが」
  • 「危険に おちいる可能性が」→「危険なメにあう可能性が」
  • 「徹底的に やりゃあ――絶対に おめーのこと幻滅するぜーッ」カット
  • 億康の台詞を仗助が喋る。「それから歯もみがかねーでパンツもとり替えねーんだ」→「そうだな 歯もみがかねーで パンツもとり替えねーで」
  • 「で…頭に」→「頭に」
  • 「飼うんだよ」→「飼うってのはどーだ?」
  • 「へをたれろ!!」「へをたれるとか」
  • 「そーだなー それぐれー 気合い入れなきゃあダメかもなあ〜」カット
  • 「あとよー 彼女…康一の将来性とかが気に入ったっていってたよなあー 『男らしくない男』になんのもいいかもなあ――」→「それが嫌なら 彼女が将来性を感じないよーな『男らしくない男』になるしかねーな〜」
  • 「自分は『ホモです』って告白するとかよーっ どっかでセコイもん万引きすんのはどーだ?」カット
  • 「冗談じゃあないよ そんなことしたら ぼくのこれからの高校生活はおわりだよォー! 他人ごとだと思って〜 みてよこれー」カット
  • 「でもよ 康一 今…言ったこと全て そのままやれとは いわねー けど…やるしかねーんじゃあねーのかあ〜 ブン殴ってやめさせるわけにもいかねーしな!」カット
  • 「正直そーな顔してみかけによらねーよなあ―― 康一ってよおーっ」カット
  • (こっち見てるか……?)(見てねーが確実に聞いてるぜ――っ 早く話せよ康一の悪口を!)カット
  • 「ああ そーとも 康一が自分で話してたからたしかだろーよ」→「ああ 康一が自分で言ってたぜー」
  • 「でも万引きをよー 困難を克服した手柄話のよーに話すなんて」→「手柄のよーに話すなんて」
  • 「カンニングするしよお」→「カンニングするし」
  • 「手切ろぉーっと!!」→「手を切ろぉーっと」
  • 「もっとひでえーこと言えばよかったか? な… シンナーやってるとか」「十分すぎるぜ――」カット
  • 「康一のやつが今のことをうまいこと由花子に全部みとめりゃあ 彼女 幻滅して恋もさめるだろーよ」→「康一が全部みとめりゃあ 彼女 幻滅するだろーよ」
  • 「言ってくれたかな」→「やってくれたかな」
  • 「しかし疲れたよ 今日は 緊張したもんな――」カット
  • 「明日んなって」カット
  • (ああ…ねむい…)カット
  • (ボヤっとした光だ…)カット
  • (おかしいな… ぼくは今ねむろうとして目つぶってるのに)→(ぼくは今 目をつぶってるのに)
  • (光の中から女の人だ…だんだん近づいて…くるぞ…)→(ん? 女の人…?)
  • (出てくるよぉ〜)→(出てくるなんてぇ〜)
  • 「ゆ… 由花子さんッ!」カット
  • 「でも安心して」→「安心して」
  • 「これからわたしが」→「わたしが」
  • 「そのために連れに来たのよ!」カット
  • 「……早くあなたは」カット
  • 「あんなバカな不良どもにコケにされるなんてガマンならないでしょう? あたしは絶対ガマンならないわッ!」カット
  • (た… 助けて〜!!)カット
  • ポリス、反応しかけるも、寝る。ボケ犬である。
  • 「スキをみて逃げ出すことだ…… ここはどうも… 杜王町の海岸の別荘地域のようだぞ ここは誰の家なんだろう? となりの家が見えないなあ……電話も ないみたいだし……」→「ここは…どこだろう」
    • 電話はある。だが電話線だけが引きちぎられている。
  • 「おなか…… すいたようね 康一くん」→「康一くん おなかすいた? 朝ごはん、もうちょっと待ってね」
    • これに「うん」と答える康一くん
  • (今…朝の 6 時前かあ… 家族や仗助くんはまだ ぼくがいなくなったことに気づいてないだろうなあ…… なんてことだ…山岸由花子 ぼくを誘拐するなんて… 彼女にはもう 何を言っても無駄だ )カット
  • (『髪の毛のスタンド』もあるし とにかく…今は さからわずに彼女の精神をさかなでしないことだ…そして スキをみてここから逃げ出すことだ!)→(彼女にはあの『髪の毛のスタンド』がある 今は さからわずに スキをみて逃げ出す それしかない!)
  • 「昨晩の」→「夕べの」
  • 「『弓と矢』で」→「『矢』で」/li>
  • 「いや…夢だったのかも」→「ううん…夢だったのかも」
  • 「自分でも知らない間に」カット
  • 「なってたの」→「なっていたの」
  • 「超能力ってやつかしらね……? どうでもいいけど……」
  • (彼女は『ボクもスタンド使い』ということを知らない…)→(彼女は『ボクがスタンド使い』ということに気づいてない)
  • 「しっかりと」→「しっかり」
  • (本当にいいなりになってるフリをしなくっちゃあ〜)カット
  • 「あ…あいかわらず」カット
  • 「これは本心!」カット
  • 「昨夜も言ったとおり こんな点数とってるようじゃあ『わたしの望む男性』に成長するにはほど遠いわよねえ…」カット
  • 「少し食事しながら勉強」→「食事しながら少し勉強」
  • 「これから問題を」→「これから」
  • 「このA・B・C の箱の中から正しい答えを選んでその中の物を食べることにするわ」→「A・B・C のうち正しい答えを選んで その箱の中のものを食べてもらうわね」
  • 「勉強って楽しんでやらなきゃあ 自分のためにならないわよね…」カット
  • 「何のことやら!」カット
  • 「問題いくわよ」→「では問題よ」
  • 「まちがった箱をあけないようにね」カット
  • 「『FUNKY MUSIC』の日本語訳は?」→「その日本語訳は?」
  • (と…とにかく彼女に あわせるんだ!)カット
  • (B か C でもいいと思うし…)→(B か C でもいいような気がするし)
  • (もうヤマ勘! 適当で行こう!)→(もう適当に! ヤマ勘で!)
  • 「うれしいわ! けっこうわかるのねッ! はい!」カット
  • (よかったあ〜〜 けっこう機嫌がよくなってきたぞ この調子でスキを見せたら逃げ出せるぞ〜っ)カット
  • (ま…まさかッ!)カット
  • 「はい! それ?」カット
  • (ほ…本気かァ〜〜 いや)カット
  • 「まちがってる箱をさしたら」→「もし間違いの箱をさしたら」
  • 「その性根はじっくりたたき直してあげるわ!」カット
  • 「両方の中を」→「両方を」
  • 「『英単語カードのコーンフレーク』」→「『英単語のコーンフレーク』!」
  • 「『アスパラガスに英語辞書をまいたもの』」→「『アスパラガスの英語辞書巻き』」
  • 「力づくでもでてってやるゥ――ッ!」カット
  • 「ぼくの髪の毛がッ!」カット
  • 「これからあなたは」→「あなたはこれから」
  • 「でもきっと」→「でも」
  • 「『必要なんだ』ってね」→「『必要なんだ』」
  • 「『生きては行けない』」→「『生きていけない』」
  • 「しっかり食べ終わる」→「食べ終わる」
  • 「次の食事」→「次の料理」
  • 「意地はってもムダよ…」カット
  • 「この家は東京に住んでいるどこかの社長の避暑別荘なのよ」→「この家はね どこかの社長の別荘なのよ」
  • 「もしだれかが」→「もっとも もしだれかが」

スポンサーリンク