ACID BAKERY

ABout | Blotter | Text | Illust

プリキュア・アニバーサリー・ラン 授賞式

はじめに

結果をまとめるの忘れてた。

このページでは

『プリキュア』 10 周年記念に行われた「プリキュア・アニバーサリー・ラン(P.A.R.)レース」の結果および、各賞の発表を行う。

賞の枠は以下の 3 つ。

  • 個人賞
  • シリーズ賞
  • カラー賞

「個人賞」は言うまでもなく、全 34 人のプリキュアの内、ぶっちぎりのスピードでゴールした上位 10 名の発表である。「シリーズ賞」は文字通りシリーズ単位、つまり一つの作品に登場するプリキュアが完走を遂げた順位である。「カラー賞」は、作品の枠を越え、「ピンク」「ブルー」「イエロー」という単位で順位を競うものである。おさらいになるが、「シリーズ賞」「カラー賞」の団体戦は、人数の差異を埋めるために取得ポイントをチーム人数で割るというルールが適用される。詳しくは前項を読んで欲しい。

それでは「表彰」を行うッ

個人賞
第 1 位 キュアブラック
第 2 位 ドリーム
第 3 位 パッション
第 4 位 ムーンライト
第 5 位 ハッピー
第 6 位 イーグレット
第 7 位 アクア
第 8 位 パイン
第 9 位 リズム
第 10 位 ブロッサム

1 位に関しては特筆すべき点がない。さすがは伝説の黒。別格というべきか。3 位のパッションは少し意外か。瞬間移動保持者が負けたのは油断なのか、或いは上位二名が人智を超えるスピードを有していたというのか。だが加速能力持ちのブロッサムが 10 位に甘んじたところをみると、恐らく単純な「速さ対決」では済まなかったのだろう。比較的新人で突出した速度を持たないハッピーが 5 位に食い込んでいるところを考えても、そう推測するのは容易い。

シリーズ賞
第 1 位 『ふたりはプリキュア』/『ふたりはプリキュア Max Heart』(61pt)
第 2 位 フレッシュプリキュア(59pt)
第 3 位 Yes! プリキュア 5 / Yes! プリキュア 5 Go Go!(56pt)
第 3 位 ハピネスチャージプリキュア!(56pt)
第 5 位 ふたりはプリキュア Splash Star(55pt)
第 6 位 ハートキャッチプリキュア!(54pt)
第 7 位 スマイルプリキュア!(50pt)
第 8 位 スイートプリキュア(49pt)
第 9 位 ドキドキ! プリキュア(47pt)

1 位はホワイトが個人最下位であったにも関わらずの結果だ。ブラックの最速点の恩恵であるとは思うが、ルミナスがあと少しでも順位を落としていればこの結果はなかった。ん? 点数設定を初代有利に持っていったからだって? そんなつもりは本当に無かったのだが、特に反論の言葉も無い。後はやはり個人賞上位者が所属するチームが順当に名を連ねているといった感じか。

カラー賞
第 1 位 ピンク・チーム(63pt)
第 2 位 イエロー・チーム(52pt)
第 3 位 ブルー・チーム(49pt)

ここも順当な結果だ。主人公は強い。強いから主役なのだ。

おわりに

結果をまとめるのが遅くなってしまい、真に申し訳なかった。ぶっちゃけブラックとホワイトの順位が予想できていたので、ブラックへ派手に点数をくれてしまってもそれがそのままチームの順位にはなるまい、などとタカをくくった結果、初代優遇みたいな雰囲気を醸し出してしまった。しかし逆に初代が 1 位にならないように点数を調整するのも、優遇とは逆の意味で特別扱いだろう。つまり適当な点数を配分して、適当な順位が出た。これでいいのだ。ではまた、次は 20 周年で会おうッ!

スポンサーリンク